戻る
【イベント】 後崩壊書第二部 新オープンワールド開放

======特別ログインボーナス======


【イベント期間】:1月13日(木)アップデート後~2月3日(木)4:00
【参加レベル】:Lv15以上

期間中、累計7日間戦艦へアクセスすると星石、
水晶、三分結晶などのアイテムを獲得できます。

 

=========後崩壊書第二部=========


【開放期間】:1月13日(木)アップデート後
【開放レベル】:Lv25以上(Ver.5.4~Ver.5.5)

※Ver.5.5以降、「後崩壊書第二部」の開放Lvは調整される
可能性がございます。詳細は今後のお知らせをご確認ください。

 

【新オープンワールド】:
「後崩壊書第二部」の物語はセントフォンテーヌの
「フォース湾」から始まります。第二小隊代理隊長の
ブローニャは隊員たちを率いて、再び戦場に立ちます。

 

第二部のフィールドでは、キャラは鉤縄、ジップライン、
壁面などを使って、多層構造のエリア内で自由に探検できます。
そして、マップ上に散らばっている「星門」を見つかると、
隠されているたくさんの宝箱を入手できます。

 

【イベント報酬】:
Ver.5.4の間、「後崩壊書第二部」のイベント任務を
クリアすると「後崩壊書Ⅱ」報酬選択箱、星の鍵×250、
加速券×38、星石×6050、後崩壊書新追加キャラの
アイコンなどを入手できます。また、「月の輪」を一定Lv
までアップさせると限定勲章「浄罪の書」を受領できます。
※「後崩壊書Ⅱ」報酬選択箱:
使用すると以下の中から1つ選んで獲得できます。
ブローニャ・新生の銀翼(T)、
ブローニャ・新生の銀翼(C)、
ブローニャ・新生の銀翼(B)、
装備素材ボックス

 

【月の輪】:
「後崩壊書第二部」では新たなシステム「月の輪」が
導入されています。月の輪には「通常攻撃コア」、
「必殺技コア」、「QTEコア」、「回避コア」という
4つのコアが存在し、キャラの能力を強化したり、
キャラLv上限を引き上げることが可能です。各コアは
月の輪のLvUPによって徐々に開放、強化されていきます。

 

戦闘中に月の輪を装備すると、発動条件に応じて月の輪EPを
溜めることが可能です。月の輪EPが満タンになるとキャラが
フィーバー状態に入り、様々な強化効果を得ることができます。

 

また、異なる月の輪の拡張チップを組み合わせることで
チームに様々な能力を与えられます。拡張チップの
装備にはスロットが消費されます。スロット数を
増やすことでより多くのチップが装備できます。

 

【水没の遺城】:
水没の遺城は小隊が謎の隙間で発見した異空間——フォース湾と
似た構造をしている遺跡。遺跡の層数は物語の進捗に連れて徐々に
開放されます。キャラのスキルを合理的に使いこなして高い層数
を目指すと星の鍵、不安定な結晶の塊などの報酬を獲得できます。

 

挑戦中、指定のセーブポイントに到達すると、層数データは
保存されます。挑戦失敗や途中で退出しても、次回挑戦時は
最も近いセーブポイントから再開することになります。

 

【毎日依頼】:
「後崩壊書第二部」では、基地のスクリーンから
毎日依頼を受け取ることができます。毎日依頼は
1日につき2回引き受けられます。依頼の引受上限数は
6件となります。毎日依頼を達成させることで、
大量の月の輪経験値、不安定な結晶の塊とキャラ育成素材が
もらえます。また、依頼人からの評価を上げることも可能です。
※「月の輪」がLvMAXになるまで、毎日依頼は
オープンワールドをアクティブ化しなくても受領できます。
「月の輪」がLvMAXになると、「後崩壊書第二部」の
毎日依頼はオープンワールドの冒険依頼に移動されます。

 

【聖泉の宝】:
星の鍵を使って「聖泉の宝」補給を回すと、
最大で1200水晶、「後崩壊書Ⅱ」選択箱×3、
太古の伝承×55、太古の意志×110などを獲得できます。
※「後崩壊書Ⅱ」選択箱:
開けると崩壊結晶×1かアインのトカマク×70を獲得できます。

 

全て表示されました
全て表示されました