封鎖地帯-前線- 期間限定勲章登場

 

======封鎖地帯-前線-======

【イベント期間】:

第一期:8月13日(木)10:00~8月20日(木)4:00

第二期:8月20日(木)10:00~8月27日(木)4:00

第三期:8月27日(木)10:00~9月3日(木)4:00

第四期:9月3日(木)10:00~9月10日(木)4:00

※8月14日から9月10日までのイベント期間中は

協力プレイの修羅レイドクエストは解放されません。

【参加レベル】:Lv81以上

①今期の「封鎖地帯-前線-」では4つのエリアが開放されます。

各エリアにはいくつかのクエストがあり、

挑戦するには「封鎖指令」が消費されます。

※封鎖指令は毎日4:00以降に3枚まで回復されます。

②クエストには通常クエストとBOSSクエストがあり、

クリアするとスコアを獲得できます。BOSSクエストでは

クリア時間によって追加のスコアを獲得できます。

クリアできなかった場合でも、クエスト内で

与えたダメージによって一定のスコアがもらえます。

③1つのエリアにおいて、各クエストで

獲得した最高スコアが加算されます。一定数の

スコアを超えると期間限定勲章「禁止区域通行証」、

アインのトカマク、超伝導金属水素等の報酬を入手できます。

※「禁止区域通行証」の有効期限は7日間となります。

重複して獲得した場合は有効期限が加算されます。

 

======バフ効果======

①今回のクエストでは、エリアごとに異なる作戦環境があります。

特徴が作戦環境に適した戦乙女を派遣すると、

バフ効果が付加されます。チームの中に特徴条件に合う

戦乙女の数が一定になると、バフ効果がアップされます。

②クエストに挑戦する前に支援戦乙女を設置できます。

支援戦乙女は出撃しませんが、バフ効果を上昇させます。

※出撃小隊と支援小隊には、霊魂覚醒キャラと

その覚醒元となるキャラを同時に配置できます。

③出撃小隊と支援小隊にいる戦乙女のランクによって

評定Lvが計算されます。評定Lvの合計が高いほど、

追加で付加されるバフ効果も高くなります。